サッカーのシューズ

スポーツ中継U-23選手権2016 日本vs韓国

今までの試合は全戦全勝の日本。

もうオリンピックの出場権利は獲得しているのですが、勝ってオリンピックへ行くのと負けて行くのとではモチベーションが違います。

できれば韓国にも勝ち、完全な王者としてオリンピックへ行く。

最後の試合でも日本は油断していませんでした。

これまで韓国の選手たちはいきなりフルパワーで対戦相手に向かっていき勝利してきました。

今回も同様の戦法になるだろうと予想され日本は我慢の試合運びを監督は計画していました。

しかし、アジアで2強と呼ばれる日本と韓国。

高いレベルの者同士が戦い、なおかつ片方は最初から飛ばして来ます。

日本はどこまで耐えられるのか危惧されました。

試合は序盤は拮抗していましたが、韓国に2点を取られてしまいました。

後半で日本の巻き返しを期待しました。

しかし、後半になってもなかなか1点が取れない日本。

このまま敗戦してしまうのかと思われた瞬間、監督は今までに得点していない浅野選手を投入しました。

その浅野選手が見事に2点を入れ、相手のスタミナが切れてきたところで更に1点が入り、逆転。

オリンピックを前に最後の国際スポーツ戦を制し、U-23選手権2016は無事に終了しました。